業務用エアコン・空調機器の更新・工事の見積します!(問合せ・見積の流れ)

業務用ビル用マルチエアコン室外機設置イメージ 工事・取付の見積

第一セントラル設備では、 業務用エアコン・空調機器の新規・更新・入替え工事、設置、撤去工事を1台からご要望に応じて見積を承ります。

弊社はダイキン製品を得意とするダイキンプロショップ(ダイキン認定 販売施工店)ですが、機器の種類、メーカーも問わず、様々な機器に対応しております。

業務用エアコン 室内機工事イメージ
業務用エアコン 室内機工事(イメージ)

●業務用エアコン
●店舗・オフィス用エアコン
●ビル用マルチエアコン
●工場や倉庫などの設備用エアコン
●スポットエアコン
●ファンコイルユニット
●エアハンドリングユニット
●チリングリングユニット(チラー)
●全熱交換器
●換気機器
●送風機(ファン)
●冷却塔 等

●問い合せから工事までの流れ
問合せから工事までの流れ

業務用エアコン・空調機器工事の見積・契約までの流れ
  • STEP.1
    見積のご依頼

    見積のご依頼は お問い合わせフォーム または 電話にてお問合せください!
    弊社から折り返しご連絡をいたします。

  • STEP.2
    お見積のための現地調査日程の打合せ

    担当者よりメールもしくはお電話でご連絡させていただきます。
    設置する業務用エアコンなどの空調機器、工事内容の確認やお客様のご要望をお伺いし、見積のための設置場所の現場調査に伺う日程をお打ち合わせします。

  • STEP.3
    見積のための現地調査(無料です)

    弊社の担当者が訪問。業務用エアコンの設置場所や設置環境を確認いたします。設置場所に最適な機器・製品や工事内容を、無料で調査させていただきます。

  • STEP.4
    見積の提出とご確認

    現場調査の内容をふまえて、お客様の環境に合わせた業務用エアコンや空調機器の選定と工事内容の見積書を無料で作成します。

  • STEP.5
    契約と確認

    ご提案内容や見積金額にお客様がご承認いただけましたら、ご契約となります。
    工事の日程やその他詳細は、お客様のご希望をお伺いし、ご相談の上決定いたします。

  • SETP.6
    設置工事

    豊富な知識と経験と高い技術力を持った担当者が訪問し、適切に設置工事をおこないます。

業務用エアコン・空調機器の工事の流れ
  • STEP.1
    現地調査

    既に取付けられている業務用エアコン・空調機器の確認。
    現地調査でしっかり確認します。

  • STEP.2
    撤去作業

    既に取付けられている業務用エアコン・空調機器の室外機・室内機の撤去、特に冷媒(フロン)ガスは大気中に放出すると地球温暖化の原因となるので、法令に則って回収します。

  • STEP.3
    新しい業務用エアコン・空調機器の設置工事

  • STEP.4
    新しい業務用エアコン・空調機器の配管工事
    冷媒配管工事、エアコン室外機側の配管カバー(ラッキング)工事、室外機と室内機との接続工事、室内機のドレン配管工事、場合によっては電気工事を行います。
  • STEP.5
    完 成 !
業務用エアコンの更新・買替えをおススメする理由

●フロンガス R22搭載の機種は冷媒ガスの追加充填、修理が難しくなります!
 お使いの業務用エアコンの冷媒、ご存じですか?
エアコンなどの空調機器に使用されているR22冷媒ガスは、2019年12月末をもって生産終了。 2020年以降、実質全廃されます。
それに伴い、R22を使用しているエアコンや空調機器は今後の修理が困難となる場合があります!R22冷媒ガス搭載機を探しています

●R22冷媒ガス採用エアコンのリスク

・冷媒ガスR22の生産中止に伴いエアコンへのフロンガスの追加充填ができない…
・業務用エアコンの保守部品が無くなり修理対応が困難…
・古い業務用エアコンに使われているケースが多く無駄な電気代が…

●15年以上前の業務用エアコンはR22採用機種の可能性があります
「R22フロンガス」の空調機は、今すぐ省エネに対応した業務用エアコンの入替え・買替え・更新をご検討ください。弊社にて省エネ提案を承ります。

●業務用エアコンは一般的に10~15年が買い替えの目安

10年以上の古い業務用エアコンは故障のリスクが高いのが現状。
修理用部品が無くなり修理できない場合があります。

●業務用エアコンが突然故障!修理費は…

例えば5馬力の機種の圧縮機の交換で約20万円(一例)
業務用エアコンの修理費の概算
故障する前に最新の業務用エアコンに入れ替え・買い替え・更新する事で省エネが期待でき、電気代を節約できる効果もあります。ローンやリースも活用可能!早めの購入の検討をお薦めします!

最新の省エネ業務用エアコンでは電気代を大幅に削減できます!省エネ業務用エアコンで電気代削減
例えば…
15年前の5馬力(14kw)の業務用エアコン (ダイキン製 SZYCP140M)
年間電気代:約140,700円 (消費電力量:約4,750kwh)
最新の省エネ型業務用エアコン (ダイキン製SSRC140BC)
年間電気代:約64,600円 (消費電力量:約1,410kwh)
 電気代を約54%削減! 
業務用エアコンを更新せずに使用していたら無駄な電気代を支払い続けることになります。

【 リース契約も可能です 】
ダイキンの安心保証リースダイキンビジネスリース

安心保証リースならリース期間内の修理保証&動産保険のダブルで安心でおススメ!
詳しくはダイキンリースサポートページへ!
月額リース料の計算もできます!
(三井住友ファイナンス&リースのサイトに飛びます)


業務用エアコンや業務用換気機器、空気清浄機の設置・取付工事は、公共建築物や大型施設などの実績が多数ある、ダイキンが独自で定めた基準をクリアしている【ダイキンプロショップの第一セントラル設備】におまかせください!
【 お問い合わせはこちら! 】

■本  社 :
千葉県市川市本北方1-35-5 TEL: 047-332-5206
■東京支店 :東京都中央区日本橋兜町8-4 TEL: 03-3662-3650
■神奈川支店:神奈川県相模原市緑区橋本台1-18-3 TEL: 042-703-1814

●対応エリア
千葉県、東京都、神奈川県、埼玉県、栃木県、茨城県、群馬県ほか
(詳細はお問合せください)






    タイトルとURLをコピーしました